横須賀女子旅指南

ヨコスカ女子たび思い出マップ

今回は宮沢賢治さんから離れます。賢治さん、横須賀来てませんよ。
にゃんつるドットコムという幸区&鶴見区情報発信サイトがあり、コンダクターとして横須賀女子旅を企画しました。当サイト、ナギノート東京の探検手法をベースに横須賀を体験します。

よろしければ、女子旅に、デートに御参考ください。

京浜急行 ヨコスカ満喫きっぷ

京浜急行企画のおとくな切符商品。これを使います。切符を販売している京浜急行最寄駅からの往復電車賃、バスフリーエリア乗り放題、ランチ、体験またはお土産という3枚セットで3000円程度。こちらで移動から食事、お土産まで賄えるので、これ以外の出費を出さずに計画できます。満喫目的なら、おトクすぎる切符です。

一番遠くから参加するメンバーを基準に、一時間程度前に切符の買い方を送ります。これ重要。「自分で買った」という体験、「いつも京急で切符買ってるのに、こんなメニュー知らなかった!」という発見。これをストレスなく誘導します。

きっぷボタンを押します。
左メニュー「お得なきっぷ」を押します。
よこすか満喫きっぷを押します。
A~C券の3枚セットです。ご確認を!

この画像送付のために、1時間前に待ち合わせ場所入りするので、ナギノはしばしお一人様タイムを満喫します。

京急旅の拠点「横浜駅」ホーム。色々ある。
京急の「えきめんや」。特徴は、関西出汁(うどん)、関東出汁(そば)という設定があること。
かき揚げうどん@関西出汁

かき揚げはそれぞれの店で個性が出るので、とりあえずかき揚げのっけてます。

続けて食後のコーヒー。

横浜待ち合わせにする理由。ここのタリーズが楽しいのです。
好きな文具を眺めたり、コーヒー飲んで人の流れを見ていたり……

ぼんやりしてと人の流れを見ながら、コーヒーを楽しんでいると、ガラス越しに「やっほ!ー!」「おはよー!」と来ます(笑)これが集合。旅の始まりの合図です。

行先を解説。最初は浦賀に行きます。

ホームに入ってくる電車の行先が3種類あるので、浦賀行きに乗ります。

マップを配布。

目的は少なく設定して、後は行き当たりばったりのトラブルを楽しみます。行き当たりばったりだけだと、達成感が得られない恐れがあるので、満足度の高いものを一つは設定しましょう。
今回は、浦賀の2つにわかれた叶神社「勾玉の儀式」を楽しみます。

37分。あっという間に浦賀着。

女子。3人集まればおしゃべりが止まりません;「おはよう!」「ひさしぶり!」「今日どこいくの?」「さむいね」「天気いいね」「あれ?誰だっけ?」「初対面かw」…etc。4人目の私の重要な役目は浦賀で降りるのを忘れないことです。

目の前にバス乗り場がすぐに見つかりました。よかったよかった。
バスのルートを確認します。最寄りは新町

東叶神社、西叶神社という湾で向かい合った2つの神社に行きます。バス乗り放題の切符ですが、エリアがわけられているので、エリアギリギリの浦賀は使い方要注意です。左の緑・黄色の路線は無料ですが、赤・青・ピンクの路線はエリア外で有料になります。

無料エリアの新町最寄り東叶神社に先に行き、水上ルート往復で西叶神社に渡ろうと思います。渡しの船賃は別料金になるので、現地で検討することに。

ん!?

喋っていた女子たちは乗り過ごしました…

バスで来た道を戻る人々。

本来降りるはずだったバス停まで戻り、道を曲がると住宅街へ。

横須賀新町郵便局

郵便局を見つけたら、ナギノはナギノートルールでやることがあります。

風景印ゲット。

天狗…?天狗伝説があるのかな??………あ、ペリーか!!!
計画内容の上に、現地の採集物が増えていくと、思い出マップになって楽しいかなと。

趣のある道端。
突き当り、東叶神社です。
目の前は海と対岸。
狛犬は子育て中。お互い頑張ってますね。
狛犬両方とも吽狛ですね。阿狛だと、テンパってる子育てになっちゃうからかな?
こちらではお守り袋をゲットします。

対岸の西叶神社で、お守りの中身である勾玉を入手すれば、縁結び叶御守りが完成します。これが勾玉の儀式です。御守り代は実費別料金。

浦賀の渡し西叶神社側に船で渡れます。
渡し料金200円。のっちゃえのっちゃえ。
約2分間の乗船時間。船長さんによるご案内。
西叶神社につきました。
あら!
カワイ子ちゃんがのぞいています。こちらの神社は、向こうより子どもがちょっと大きいですね。

ちょろちょろしだす頃が、目が離せなくて大変なんだよね……。

社殿の彫刻も見所多し。
勾玉もゲットし、御守り完成です!
御朱印。左:東叶神社。右:西叶神社。

徒歩で浦賀駅まで向かうことにしました。

ドッグ取り壊し中。
写真映えする壁。
地域の子どもたちが描いた歴史案内。ペリーの来航と浦賀の物語り。

この湾にペリーが来たんだなぁ……という感慨とともに、上陸したアメリカ人の見た景色が、褌一本の日本人だったとしたら、面食らったろうなぁと。

再び浦賀駅。今度は観音崎行きのバスに乗ります。

観音崎。広々とした灯台と海の景色とバーベキュー場。バスが複数路線乗り込んでいるターミナルです。

ここで、横須賀中央行きに乗り換えます。

車窓はずっと海の景色が続きます。
伊勢町で下車します。
浜辺の集落の雰囲気が出ています。小泉新次郎ポスター多数。バージョン違いもあり。
かねよ食堂到着。
ここで、B券使ってランチしまーす♪という写真を撮っていたら
癒し系なお兄さんのお出迎え!!!
( ..)φメモメモ
雰囲気ある内装の元漁師小屋。
なんと!食べる券でメニューが選べます!!選択肢が無いお店のほうが多いのに!!!わーい♪
  • 水崎マグロの小頭のロースト~赤ワインソース~
  • ポークストロガノフと4種類の副菜
  • スパイシーチキンディッシュ チリ・チポトレ
  • 本日のピザランチ
  • タコキーマカレープレート

何にしようか悩むなぁー……………よし!スパイシーチキンにしよう!!

スパイシーチキンディッシュ チリ・チポトレ

おや!?周りを見渡すと…

本日のピザランチ
ポークストロガノフと4種類の副菜
水崎マグロの小頭のロースト~赤ワインソース~

誰もかぶりナシ!(笑)

美味しかったです。他のメニューも食べたかった……かねよ食堂だけを目的に、再びこの地に来るのもアリですね。と、三ツ星レストランのようなコメントを連発する御一行。伊勢町バス停に戻り、再び横須賀中央駅に向かいます。

横須賀中央駅
三笠公園までの道

横須賀中央駅から三笠公園までは約1km。道路は綺麗に舗装されているのですが、学校が続くのでちょっと距離があるように感じます……が、バスの時間が合わず。選択肢は徒歩のみでした。

めだかの学校 歌碑

見るところはありますね。

あ、なんか私が横須賀に期待する風景発見。

公衆電話も雰囲気出てるなー…と思ったら、公園の前です。
おぉぉぉぉぉ!戦艦三笠東郷平八郎!!
木の陰に不審なSL

と、思ったら

SLの形の貯水タンクでした。

記念艦みかさ
最後の1枚 C遊ぶ券で艦内を見学します。
行ってみたいな猿島……。

今日の渡し船は2分だったから酔わなかったけど、宮島に行くときに5分が耐えられずに酔った私。猿島は目の前だけど、何分かかるんだろう…。

東郷平八郎ポジションはパワースポット。是非に立つべし!!
お土産つきなので、見学後にお土産もゲット!

思い出とお土産を胸に、来た道を引き返して横須賀中央駅

横須賀中央駅のスカレー

快特で横浜まで26分。寝ちゃうとあっという間に乗り越して都内なので、眠気に堪えて帰るべし!!

外部サイト

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告